Top Gallery School Sketch Postcard Store Profile  

   
Gallery  Up one level   2010/01/10 更新
 
京都の風景画1 「安楽寺」


水彩画 京都の風景1


特選年賀状2010寅叶W遊舎より出版された100%ムック(特選年賀状2010寅)に収めれれた水彩画、南禅寺周辺(南禅寺・安楽寺・永観堂・佳水園・金地院・疏水・哲学の道・無隣庵)の水彩8点を含めたものを載せています




京都の風景画2 「清水焼」

水彩画 京都の風景2


和の趣 2010年版和の趣 2009年版 技術評論社より出版された和の趣(和風年賀状素材集)に収めれれた水彩画を載せています。2010年度の清水周辺(清水舞台・八坂の塔・清水焼・石塀小路)の水彩4点、2009年度の嵐山周辺の水彩4点を含めたものです。

海外・町並・人物・他 「ヴェネチア」
水彩画 海外・風景・人物・他


海外の風景画から人物画など、京都の風景以外を載せています。海外の風景は描きたいとは思いながらも、製作依頼などで京都の風景を描くことが多いため、なかな描けてはいません。人物画も少し描いておりますが、風景とはまた違う難しさを感じております。また仕事柄からガーデニングを題材とした風景も描いています。



京都の風景 「先斗町の露地」


テンペラ画 京都の風景


中世西洋の
テンペラ画で使用されていた卵で練ったものを定着に使って描きました。絵の具は日本画と同ように岩絵の具や水干絵具を使用していますが、特徴としては水で画くことができ乾きが早く発色がよいことがあげられます。
 
叶W遊舎より出版された「特選年賀状2011卯」に収めれれたテンペラ画(水彩画として収録)、木屋町周辺と鞍馬の風景を8点載せています。


模写・風景・その他 「グイド・レニ 模写」
テンペラ画 模写・その他


テンペラは油彩絵の具が使われ出すまで西洋画の主流を占めていた技法です。教会の壁面に描くフレスコ画にも取り入れられています。顔料と混ざりやすく水とよくなじむので非常に堅牢な画面ができます。その分ぼかしがききにくいので絵具を丹念に塗り重ねて
進めます。

風景を基にした抽象的な表現のもと、ヨーロッパ中世絵画の模写したものを載せております。油絵以前の絵画の技法によるもので、その鮮やかさは何百年も色あせないという油絵以上の耐久性を持つものです。




日本画


日本画の画材を使用して描いた作品です。背景は水干絵具で塗り重ねて深みを出し、その上に岩絵の具や胡粉を用いて描いています。比重の重い細かい砂状の絵の具なので、定着させるのに膠を使いますので、乾燥に時間がかかります。上記の水彩に比べると製作時間がかかりますが、その分濃く重重量感のある作品に仕上ります





祇園祭うちわ


祇園祭の前頃に日立製作所さんが御得意さんに配るために作成されるうちわです。その絵柄を2012年から描かせていただいていおります。職人さんが手作りで1枚づつ作成されていますので、なんとも風流な仕上がりです。非売品なので一般には販売されません。


Copyright c DECOM All rights reserved
e-mail tanimura-art@ltd.sakura.ne.jp