トップページ 水彩画教室 風景画販売 絵はがき販売 スケッチ画 仕事での製作 プロフィール  


スペイン Up one level 
Last renewal 2000/06/08 登録5件

サグラダファミリア聖堂
用途 寺院
所在地 スペイン バルセロナ

1882年に着工されたサンヨセフ帰依者協会の本堂。アントニオ・ガウディにより建設。ガウディは31歳から43年間をこの教会に費やす。完成すると18本の塔がそびえるが、現在は8本のみ。


ジローナの旧市街3
用途 街路
所在地 スペイン ジローナ

ジローナの旧市街の高い丘に作られた公園。ここは城跡のようでほとんどは廃虚となっている。ここのスケッチは内側から城壁の門を通して見える風景を描いた。中央に見える塔はカテドラル。実際は門の影の部分はもっと暗いが、薄彩のためにそこまでは描けていない 。

ジローナの旧市街2
用途 街路
所在地 スペイン ジローナ

中世以前から戦火の多かったこの都市は、攻めにくいよう複雑な街路が巡らされている。このスケッチの街路も途中で細く折れ曲がり、先の見とおしがきかない。でもその複雑な街路が都市全体を魅力的な造型にしていた。

ジローナの旧市街
用途 街路
所在地 スペイン ジローナ

中世の香りを残す旧市街。古くはイベリア人やローマ人によって築かれたきた。スケッチの奥に見えているのがカテドラル。入り組んだ街路の間から見えかくれしていた。


バルセロナパビリオン
用途 街路
所在地 スペイン ジローナ

近代建築3大巨匠のひとりミースファンデルローエの代表作。1929年のバルセロナ万博のドイツ館で、会期終了と共に解体されたが、ミース財団により1986年に当時と同じ場所に再建されている。

Back


 MENU TOP schoolstorepostcardsketchWorkprofileブログ

Copyright c DECOM All rights reserved
e-mail tanimura-art@ltd.sakura.ne.jp